2009年10月13日

富久長 海と太陽のレモン

富久長 海と太陽のレモンです。
最近、自分でレモン酒を漬けていることもあり、
どうしても飲んでみたかった一本です。

画像


原材料 : 純米酒、レモン、純粋はちみつ(アカシア)
アルコール分 : 8〜8.9 %
製造 : 今田酒造本店(広島県東広島市)

日本酒ショップくるみや さんの紹介(抜粋)ですが
富久長の日本酒仕込みリキュールに新商品が発売です。
今度は広島産のレモンにこだわった、超贅沢リキュールです。

果実はすべて広島県産のレモン。
全国の流通量のうち3%程度にすぎない希少なレモンを、
500mlのボトル1本に広島特産のレモンをなんと8個も使用しています。
ハチミツにもこだわり最高級品を求め、
最高級ルーマニア産の天然アカシア蜂蜜を贅沢に用いて
芳醇な香りと濃密な甘みが格別の美味しさを生みだしています。
どうしても高価になってしまうのですが、それだけの値打ちは絶対にあります。
最高品質のコラボレーションをお楽しみください。

色は、きれいなレモンイエローで透き通っていません。
香りは、グラスに近づいただけで大きく漂ってくるレモンの香りがすごいです。
口に含むと、レモンの酸味がはちみつの甘さでまろやかな味になっています。
かといって、甘いお酒ではなく、
ほどよい甘さと酸っぱさがうまみたっぷりに広がります。
レモンのお酒でこれだけ味にコクと厚みを出しているのは珍しくすごいです。
レモンと日本酒でこれだけのリキュールを造ったことに驚きます。

よく冷やしてストレートで、また氷を入れたり、ソーダ割り、
寒い時期は暖めてもおいしく飲めます。

原材料 純米酒、レモン、純粋はちみつ(アカシア)
アルコール度 8-8.9%

だそうです。

さて、どんなレモン酒でしょうか。

レモンのストレートな酸味、風味が非常にしっかりしています。
レモンの酸味の裏に、はちみつのほんのりとした甘味があり、
ただの酸っぱい酒とならず、しっかりした味わいを作っています。

丁寧にワタを取り除いたのでしょう、苦味はほとんどありません。
日本酒、はちみつの臭みはほとんどなく、
良い材料で、手間をかけ、丁寧に漬け込んだことがよくわかります。

甘味、酸味、ぐいぐい飲める適度なアルコール度数が
非常にバランスが良いと思います。
大人向けの、やたら美味いレモネードに近い味わい。

室温、ロック、冷で試しましたが、
ロック以外がおススメです。(少し、水っぽくなり、もったいない。)
ガツンとした酸味が味わえる冷が面白いかも。

個人的評価 95点


超贅沢レモン!飲む人を“選ぶ”リキュール【今田酒造】 富久長 海と太陽のレモン  500ml
梅酒屋
超贅沢レモン!飲む人を“選ぶ”リキュールふくちょう うみとたいようのれもん富久長 海と太陽のレモン酒


楽天市場 by ウェブリブログ

posted by 梅酒マニア at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | すばらしい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。